ダイソンV11クリアビン(ゴミ溜めカップ)水洗い厳禁。外し方、お手入れ紹介

ダイソンV11 Fluffy+のクリアビン(ゴミが溜まるカップ)は取り外して清潔に掃除することが可能です。

今回はクリアビンの外し方、お手入れの方法を紹介します。

ダイソンV11 Fluffy+のクリアビンのホコリを取りたい

細かいホコリが残ってしまうのがダイソンの欠点です。

見てください、クリアビンの中に残った細かいホコリ、ホコリ、ホコリ!

ダイソンのクリアビンに残ったホコリ、ゴミ
残ったホコリはけっこう目立つ

パカッとフタを開けてもこういう小さいホコリまでは取ることができません。

なんか汚いなぁ、モヤモヤするなぁと思ったら、クリアビンを取り外して中をキレイに掃除すればいいんです。

ダイソンV11 Fluffy+のクリアビンの外し方

クリアビンの取り外しは非常に簡単。

まずはノズルを取り外し、赤いレバーをスライドしてパカッとフタを開けます。

レバーを最大のところまでスライドすると、下の写真のように1と書かれた赤いボタンがあります。

ダイソンのクリアビンのボタン
ダイソン本体を逆さにすると簡単に見つかる

このボタンを指で押さた状態でクリアビンを引っ張ります。

クリアビンの取り外し方
中のホコリが落ちても大丈夫なようにゴミ箱の上で取り外すと◎

力は必要ありません。そっと引っ張るだけで十分です。

クリアビンを外したら掃除しやすくなりますね。

ダイソンV11 Fluffy+のクリアビンを掃除(お手入れ)しよう

こんなふうにダイソン本体とクリアビンを分離できたので、後は溜まったホコリを取り除きましょう。

ダイソンの本体とクリアビンを分離した様子

ブラシを使って全体のホコリを取り除くのもいいし、湿った布で吹いて掃除するのもいいですね。

僕はウェットティッシュを使ってホコリ掃除をします。

ダイソンをウェットティッシュで拭く
ホコリが落ちるのでゴミ箱の上でやろう

あっという間にウェットティッシュが真っ黒になるので、何枚か交換しながら掃除できる箇所をキレイにしていきます。

ダイソン本体をウェットティッシュで拭いて掃除する

ダイソン本体も忘れずに掃除しておきましょう。こっちにもかなりの量のホコリが溜まっているので・・・。

ものの5分でダイソンV11 Fluffy+のクリアビンと本体の掃除が終了です。

新品と同じようなピカピカに戻るので気分がいいですね。

全てのホコリを取り除くことはできない

ウェットティッシュで全てのホコリを取ってやろう!という気持ちはとてもわかるんですが、どうせまたすぐ汚れるし、ほどほどに済ませておくのがおすすめです。

というのも、クリアビンの構造上、どうしてもホコリが残ってしまう箇所があり、全てのホコリを取り除くことができないんです。

掃除しきれないダイソンのほこり
隙間に残るのは構造上仕方ないのか・・・

特にクリアビンのフタのゴムパッキンとプラスチックの隙間にホコリが残ります。

ブラシを使って取り除けばもう少しキレイになりますが、どこまで労力をかけるかはお好みですね。

あまり時間をかけても大変なので、ほどほどにしておきましょう。

クリアビンは水洗いしない

クリアビンはプラスチックとゴムなので水洗いしたくなるんですが、僕はウェットティッシュを使って掃除しています。

というのも、ダイソン公式の取扱説明書には『クリアビンは湿った布でお手入れしてね』と書いてあるんです。

クリアビンのお手入れには、湿った布をご使用ください。
クリアビンは水洗いしてはダメ

クリアビンを見る限りは水洗いしても問題無さそうな構造をしているんですが、ひょっとすると水に弱い部品が使われているのかもしれませんね。

ウェットティッシュでも十分きれいにホコリは取れるし、危険を冒して無理にクリアビンを水洗いする必要性はないかと思います。

ダイソンV11 Fluffy+

毎日の掃除が楽しくなるスタイリッシュな相棒!
・触れたくなるデザイン
・落ちない吸引力
・わかりやすいディスプレイ表示
・洗練されたスタンド(ドック)付き
公式HPでは各種割引きあり

オススメ

クリアビンのお手入れの目安

ダイソン公式ではクリアビンのお手入れの目安は公開していません。あくまでもお手入れは『任意』となっています。

残ったホコリがあまりにも多いとか、普通の掃除に支障が出そうだなと感じたタイミングでお手入れするのがいいかもしれません。

フィルター掃除の時に一緒にやってしまうのも手ですね。

清潔なダイソンで楽しく掃除しよう

以上、ダイソンのクリアビンの外し方、お手入れ方法の紹介でした。

いつまでも清潔なダイソンで部屋をキレイに掃除しましょう!

ゆーすけ(守屋祐輔)

ゆーすけ(守屋祐輔)

複業サラリーマン

会社員×ブログ×デザイン×講師×投資の5つの働き方・稼ぎ方を実践する複業サラリーマンブロガー ▼経験から学んだノウハウや考え方、自分の人となりがわかる記事をお届けします ▼主力複業のサイン作成では800人以上、5,500点以上の作成実績あり。

FOLLOW

カテゴリー:

\実体験に基づく情報/

ストレス・重圧から開放され、毎月がボーナス月で、強いやりがいを感じる私なりの複業に関する戦略・戦術をまとめた無料Ebookをプレゼント!これから複業を始めたい人、すでに始めている人。幅広くお役立てください。

複業しながらでも1日1冊の読書はできます。その読書術や私が読んで良かった本・学んだこと・活かしたことなど不定期でお届けします。読書は人生を豊かにします。本を読んで1つでも学びがあればいいのです。



    関連記事