カリモク60モケットグリーンのソファは和室に合う。買って大満足です




The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなす複業サラリーマン。時間を管理し、多様な働き方を取り入れるライフスタイルを提唱中。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

とうとう購入することを心に決めたカリモク60モケットグリーンのソファー。

色々と下調べをしてヤフオクで落札し、到着を今か今かと心待ちにしていました。

そしてとうとうソファーが届く日がやってきたのです。

今回は到着したカリモク60ソファーと、それに合わせて購入したデスクの紹介、そして和室とどのように調和するのかを具体的に写真とともに紹介します。

(今回の記事は前回の購入編の続きとなっています。詳しくは前回のこちらの「カリモク60を中古で買う!評判が気になるモケットグリーンのソファ」から御覧ください)

スポンサーリンク

カリモク60ソファの搬入は2人がかり

朝9時30分頃、搬入業者から連絡があり、あとちょっとで到着するとのこと。

ソファーを4階の部屋まで持ってくるんだから2人がかりだろうなぁと予想していると案の定その通り。

暑い中ごくろうさまです。

大きなダンボールに包まれて到着するカリモク60。ドキドキです。

そして運ばれてきたソファーがこちら。

おぉ!かなり美品じゃないかー!

オークションの詳細画像ではちょっとした傷があると紹介されていたのですが、見てみるとほとんど気にならない程度。

モケット生地にヘタリはなく、座りジワも見当たりません。

モケットグリーンの発色もよく、こりゃあパッと見た感じ新品といっても誰も疑わないレベルですね。 今回のヤフオクも当たりです(*´ω`*)

大きさにするとちょうど畳一畳分とほとんど同じです。ご参考まで。

カリモク用のデスクを組み立てる

カリモク60ソファの実物を見るためにカリモク60新宿の店舗に行きましたが、その時にソファにちょうど合うデスクの高さが約50cmだとわかりました。

上の写真に移っているカリモクのテーブル、見た目がおしゃれでソファにとてもマッチします。

でもデスクまでカリモクで揃えてしまうと完全に予算オーバーになってしまうので代替品を探していた所、Amazonでちょうどいいテーブルを見つけたんです。 

色は濃い目のブラウンで、丸みをおびた天板の形もグッド!

さらにうれしいことに下段に網棚があるので、細々したものを整理することができます。

理想をいうと足を折りたたみできるタイプのデスクがよかったのですが、どうやら高さ50cmまでなると折りたたみタイプはない様子。

そもそも50cmの高さのデスク自体かなり数が少なく、どれもカリモク60ソファの高さとは合わないものばっかなんですよね・・・。

自宅に届いたデスクは自分で組み立てる必要がありますが、これがけっこうな大きさで・・・。

組み立て作業は好きなのでこういうのは苦じゃありません。

15分くらいかかったでしょうか、無事デスクが完成です。

組み立てた感じ、想像以上にレトロ感のあるデスクだということがわかりました。

実際に物を置いてみても使い勝手はかなり良さそう。

部屋をレトロに仕上げたいという人、もしくは北欧風に仕上げたいという人にはかなりオススメできるデスクですね。

カリモク60ソファと和室の組み合わせ

ソファとテーブル、そして和室の組み合わせはやはり想像していた通りマッチします。

ソファというとフローリングをイメージしますが、カリモク60自体の作りと、特にモケットグリーンの色が和柄を想像させるため、和室に置いても違和感なく溶けこむんでしょうね。

畳の濃いみどり色ともよくマッチしています。

そもそも和室にソファという発想自体が少ない中、和室にも洋室にもどちらでも合うカリモク60に出会えたことはこの上ない幸せですな。

リラックススペースの完成

購入しておいた50cmの高さのデスクとの組み合わせもバッチリです。

パソコンを置いてもキーボードが打ちやすく、ご飯などを食べるにしてもちょうどいい高さです。リラックスタイムではコーヒーを飲みつつ映画鑑賞(パソコン)も捗りそう。

休日で予定がない日、ずっと家の中にいて1日が終わってしまうとなんともいえない絶望感に包まれてしまうのですが、ひょっとしてカリモク60のせいで家にいることが多くなってしまうかも・・・と心配してます。

自作サイドテーブルと組み合わせ

実は2018年現在、部屋を模様替えしてソファの位置を変更しています。

いくらリラックスできるとはいっても、パソコンに向かって集中して作業するには前かがみの姿勢がキツくなってきたんです。

自宅をオフィス化した時の様子はこちらにまとめているので、興味がある方は御覧ください。

さてカリモク60のソファですが、今ではサイドテーブルを自作(DIY)して一緒に使っています。

サイドテーブルの写真

IKEAのFROSTAという椅子を改造して作ったサイドテーブルです。

サイドテーブルの詳しいDIYの様子と使ってみた感想はこちらの記事で詳しく紹介しています。カリモク60ソファに合うサイドテーブルが欲しい人はぜひ挑戦してみてください。

意外と軽いカリモク60

カリモク60ソファのモケットグリーンは見た目がモコモコしているのでなんとなく重いのかなと思っていましたが、実際に持ち上げてみるとけっこう軽いことがわかりました。

ホームページを見ると18kgの重量らしいですが、そこまで重さを感じないかも・・・

女性1人だとちょっと大変かもしれませんが、持ち方を工夫すれば1人で模様替えもいけます。

6畳の和室に置いてます

ソファーは6畳の和室に置きました。

僕の部屋は幸いにも荷物が少なく、ベッドは置いてありません(就寝時は押入れから布団を出します)。

ソファーは2人がけできるタイプで長さは133cm。畳一畳分です。

これくらい部屋にスペースの余裕があればソファーを置いても狭く感じることはありません。

むしろちょうどスッキリ収まったかなと感じます。

ゴロリと横になるにはクッションが必要

カリモク60ソファに座っていてついウトウト・・・という時はゴロリと横になって寝ることもできます。

ただしカリモク60の場合、腰掛けた時のヒジの高さがちょうどいい具合になるよう木製のヒジ置きがちょっと高めに設計されているため、ヒジ置きを枕代わりにすると寝苦しい姿勢になります。

しかも硬い木なので後頭部が痛くて眠れません・・・

クッションが1つあると便利ですね。 頭にあてて横になるといい感じに寝れます。

あれこれ出てきたカリモク60のお悩みポイント

後日談ですが、カリモク60ソファを買ってからしばらく使っていると色々な悩みが出てきます。

座り心地とか掃除とか、まぁ色々です。

詳しいレビューや僕なりの評価は「カリモク60を購入してからの悩みがコレ」にまとめているので、これからカリモク60モケットグリーンの購入を考えている人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

長く付き合っていきたいカリモク60

今回の買い物、とても満足のいくものでした。

カリモク60のモケットグリーンをネットで検索すると、カリモクに似たような色と形で値段も半額以下のソファーがたくさん見つかります。

それなら安い分そっちでもいいんじゃない? と考える人もいるはず。

実は僕も最初は安いソファーでもいいかなと考えていたこともありました。

でもこちらのサイトでは、本物のカリモク60とカリモク60に似せたソファーを比較している面白い記事があります。 

この結果を目にしてしまったこと、どうせ買うならちゃんとしたブランドで質のいいものがよかったこと、長く付き合っていけること、仮に飽きてしまったとしてもヤフオクで売ればある程度の値段で売れることなど、色々な要素を含めて考えた結果カリモク60を買うことにしたのです。

今後も長く大切に付き合っていきたいと考えてます。

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からわずか1年で200件以上のオーダー実績!
個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!







1 個のコメント