勝手に伸びるリュックの肩紐を固定するウェブドミネーターがおすすめ

愛用のリュックの肩紐がすぐに伸びて困っていたのですが、『ウェブドミネーター』を使うと一瞬で解決しました!

長年苦しんでいたことがすんなり解決したので本当によかったです!

リュックの肩紐はズレる、伸びる

こちらが僕が愛用しているリュックです(ブロスキー&サプライのHUB3というタイプ。詳細記事はこちら)。

ブロスキー&サプライのリュック

会社とプライベートの両方で使っていて、中身を入れ替えることなく常に持ち歩いているお気に入りのリュックなんですが、肩紐(長さを調整するヒモ)が勝手に伸びるのが悩みでした。

いつもパソコンとかiPadとか本とか手帳を詰め込んでいるため、とにかくリュックが重たい!

そのせいもあってか、朝しっかりベルトを調整して家を出ても、仕事が終わって帰宅した時にはもう数センチ伸びてしまっている始末。

そんな勝手に伸びるリュックの肩紐をガッチリ固定する『ウェブドミネーター』という、なんともかっこいいネーミングのひみつ道具を発見したんです!

ウェブドミネーター

初めてこの名前を聞く人もいるでしょう。うん、僕もそうでした。

ウェブドミネーターとリュック
カラーは豊富にあります

↑ はい、これがウェブドミネーターです。

ごつい名前のわりに意外とシンプルな道具で、パンの袋を挟むプラスチックのあれ(バッグクロージャーというんですが)みたいな形をしていますね。

ウェブドミネーターの大きさ
硬いプラスチックなので破損の心配もまずないでしょう

こんな小さなやつがリュックの肩紐問題を解決してくれるんだから驚きです。

ウェブドミネーターの使い方

ウェブドミネーターの使い方は簡単。余った紐をクルクル巻きつけて固定する。たったこれだけです。

順を追っていきましょう。

【1】ちょうどいい長さに調整する

リュックの肩紐

まずはリュックの肩紐を固定したい長さに調整しましょう。

【2】紐の先端にウェブドミネーターを取り付ける

ウェブドミネーターの使い方

ウェブドミネーターの平べったい隙間にリュックの肩紐を通します。

【3】クルクル巻く

ウェブドミネーターを巻く
しっかり巻きつけておきましょう

肩紐をウェブドミネーターにクルクルと巻きつけていきます。

【4】ゴム紐で固定する

ウェブドミネーターをゴムで固定する

クルクル巻いたウェブドミネーターを付属のゴム紐で固定します。

ゴム紐が余ってプラプラするのが嫌な人は、さらにもう一周ゴム紐をグルリと巻きつけるといいですね。

これで完成です!

仕上がり図

左右の肩紐をウェブドミネーターで固定するとこんな風になります。

ウェブドミネーターで固定したリュックの肩紐

リュックの肩紐が伸びるのは紐が余っているからです

その余った部分をウェブドミネーターにクルクル巻きつけておけば物理的に紐が伸びる余地がなくなり、ガッチリ固定されるというわけですね。

ウェブドミネーターを使った様子

上の写真を拡大すると、赤丸のところにクルクル丸めたウェブドミネーターが見えると思います。

ちょうど脇の位置にウェブドミネーターがくるので周りからみてもそんなに目立ちませんよね。

ウェブドミネーターを使った感想

ウェブドミネーターに出会ってから2週間ほど経ちますが、一切肩紐がズレることなくガッチリ固定されています

いや、これほんとすごいです!今まで伸びる肩紐に悩んでいたのがウソみたいにスッキリ解決しました。

縁の下の力持ちとはまさにコレのことで、リュック派の人はぜひ使ってみてい欲しい!

ただ1点。

気になることとしては、リュックを背負うと脇の位置にあるウェブドミネーターがちょっと邪魔に感じる時があります。

歩いていると脇の周辺にウェブドミネーターが当たって圧迫感を感じる時があるんですよね。

普段使いに支障が出るレベルではないのでそれほど気になりませんが、こういうこともあると覚えておくといいですね。

費用対効果ばつぐん

僕はAmazonでウェブドミネーターを買いましたが、4個で約400円という超破格値でした。

肩紐は2本なのでどうしても2個あまりますが、予備としてリュックに入れておくといいですね。

もっと早くウェブドミネーターを知っておきたかった!というほどに助かっています。

お試しあれ!

ゆーすけ(守屋祐輔)

ゆーすけ(守屋祐輔)

複業サラリーマン

会社員×ブログ×デザイン×講師×投資の5つの働き方・稼ぎ方を実践する複業サラリーマンブロガー ▼経験から学んだノウハウや考え方、自分の人となりがわかる記事をお届けします ▼主力複業のサイン作成では700人以上、5,000点以上の作成実績あり。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事