なんとかジャパンの愛称が突っ込みどころ満載でワロタった

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、日本人ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

 

 

世間を賑わせたリオオリンピックが終わりました。

日本は金12個、銀8個、銅21個のメダルを獲得し、大健闘と言われています。

まぁ自分の家にはテレビがないので全てネットニュースで結果だけを見ていたのですが。

 

 

そこでよく見かけるこんな表現。

「◯◯ジャパン、大活躍!」

「頑張れ、◯◯ジャパン!」

 

競技の特徴を捉えて日本の愛称をつけ、みんな一丸となって日本を応援しよう!というメディアの策略ですが、どれくらい◯◯ジャパンが使われているのか気になったので調べてみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

わんさか出るわ出るわ、◯◯ジャパン

 

ではどんどん行ってみましょー!

 

なでしこジャパン(サッカー女子)

有名どころですね。

澤穂希選手率いる女子日本代表が大活躍しました。

 

 

サムライブルー(サッカー男子)

いきなり◯◯ジャパンとは違う路線をぶっこみましたが、これも日本代表の愛称。

 

 

サムライジャパン(野球男子)

こっちは同じサムライでも後ろがジャパン。男子野球です。

名称が多すぎて何でもサムライジャパンでいいじゃん?と思うのは僕だけ?

 

 

マドンナジャパン(野球女子)

同じ野球でも女子バージョン、マドンナジャパン。

僕の地元である愛媛県松山市にはマドンナ松山という女子野球チームがあります。

マドンナは夏目漱石「ぼっちゃん」に出てくる女性のことで、舞台が松山市。

マドンナジャパンもここから取っているんでしょうかね。

 

 

龍神NIPPON(バレーボール男子)

名前だけ見るとかっこいい!ってなるやつ。

結果だけ見ると名前負けしてるんだよなぁ。

 

 

火の鳥NIPPON(バレーボール女子)

同じバレーでも次は女子バレー。火の鳥です。

空高く飛ぶ鳥、高くジャンプするバレーをかけているんでしょうか。

これも愛称を見ただけじゃわかりません。

 

 

ムササビジャパン(ハンドボール男子)

日本ではあまりメジャーではないハンドボール。

でも愛称はきっちり用意されています。

でもムササビって・・・

↑ これやで?

 

ハンドボールはゴール前で高く飛び上がってボールを投げることがあります。

それをイメージしてムササビなのかなぁ。

 

 

おりひめジャパン(ハンドボール女子)

ハンド女子になるとひどい、全く意味がわからない。

おりひめとハンドボールがどう結びつくのか。

 

 

トビウオジャパン(競泳)

 

飛ぶように泳ぐ魚=競泳というイメージでしょうか。

でもなんかカッコ悪いなぁ。

もっと闘争心を出すならシャーク(鮫)ジャパンとかにすればよかったのに。

 

 

ポセイドンジャパン(水球)

マイナースポーツの水球。

愛称がポセイドン。

ちなみにポセイドンってギリシアに出てくる海の神様のことです。

なんで日本代表なのに西洋の神様を使うんだ?ということでネットで軽く盛り上がっていたのは記憶にあたらしいです。

 

 

マーメイドジャパン(シンクロナイズドスイミング)

これはけっこうしっくり来ます。

水の中を自由自在に泳ぐ人魚とシンクロをシンクロさせたわけですね。
(ちょっとうまいこと言ったつもり)

 

 

卓球NIPPON(卓球)

いや、もっとひねれよ。

 

 

翼ジャパン(飛び込み)

いや、落下してるやん。

 

 

雷神ジャパン(空手)

風神はどこいったんだよ?

 

スマイルJAPAN(極真空手女子)

こっち風神じゃないのかよ!

 

 

スマイルジャパン(アイスホッケー女子)

極真女子と一緒じゃん!

 

 

ブレイブ・ブッロサムズ(ラグビー男子)

ジャパンじゃねーのかよ!

 

 

サクラフィフティーン(ラグビー女子)

男子と女子で整合性もたせろよ!

 

DANGANジャパン(ボブスレー)

なんでローマ字にしたし。

 

 

フェアリージャパン(新体操)

なんとなくかわいらしくて良し。

 

 

セブンズ・ジャパン(7人制ラグビー男子)

ジャパンセブンズのほうがゴロがいいだろ!

 

 

サクラセブンズ(7人制ラグビー女子)

 

セブンズ・サクラじゃねーのかよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

いやぁ調べると出るわ出るわ、なんとかジャパン。

スキージャンプのことを日の丸飛行隊っていう愛称で呼んでいたのが僕が初めて知った愛称かもしれません。

それにしてもおかしな愛称つけすぎ。

いくら親しみやすが大事だとはいっても見ただけじゃわからない愛称じゃ意味ないですよね。

最後はおもわずつっこみ連発になりましたが、またおもしろい愛称があったらご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からすでに170件以上のオーダーをいただいており、個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!