新宿でおいしいコーヒーを飲むなら VERVE Coffee がオススメ

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。でもやるときゃやるかもしれない。プロフィールはこちら

こんにちは、コーヒーまみれのゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

Verve

新宿にはカフェがたくさんあります。

人混みの中を歩き疲れておいしいコーヒーを飲みながら休憩したい。

そんな時にオススメするコーヒーを提供してくれるカフェが、新宿駅から徒歩0分のところにあります。

その名も「VERVE Coffee Roasters(ヴァーヴコーヒーロースターズ)」。

2016年3月から新宿南口に新しくオープンした商業施設「NEWoman(ニュウマン)」に入っているおしゃれなコーヒーショップですが、コーヒー好きならぜひ一度飲んでみて欲しいオススメの味でした。

 

 

スポンサーリンク

VERVE Coffee Roastersについて

ヴァーヴコーヒーはカリフォルニア発のコーヒーチェーン。

日本ではなんとこの新宿店が第1号店!2016年4月からオープンしました。

Verve2

コーヒー豆の栽培、焙煎、抽出など全てにこだわりを持った製法を取り入れていて、1杯ずつ丁寧にドリップでコーヒーを淹れてくれます。

ちょっと前に話題になったブルーボトルコーヒーの再来とでも考えればわかりやすいですね。
新しいもの好きな日本人の心を鷲づかみにする感じです。

 

ヴァーヴコーヒーの店内

訪問したのは休日の16時すぎ。

カフェタイムをちょっと過ぎた頃ではありましたが、店内は人でいっぱいの状態。 Verve3

コーヒーを買って店内で飲むこともできますが、常時お客さんが入れ替わるため落ち着いて飲むことはなかなか難しいです。

店を出ると近くにペンギン広場と呼ばれる広めの休憩場所があるため、テイクアウトがオススメですね。

香ばしいコーヒーの香りが漂う店内はかなり狭い印象を受けました。

さて店内ですが、スタイリッシュなディスプレイやレイアウトはまるでブルーボトルコーヒーそのもの。

Verve4

白を基調とした色使いは清潔感を感じるきれいな店内です。

 

コーヒー豆やカップの販売

コーヒーを注文するだけでなく、コーヒー豆やマグカップなども購入することができます。

Verve5

 

手頃な大きさのコーヒーボトル。
ボトルを持参すればコーヒー全品50円引きになります。 Bottle

ボトルは3,500円。ちょっと強気の値段設定です。

 

マグカップは1つ1,900円。まぁこんなものでしょうか。Mag

 

コーヒー豆を購入

僕はコーヒー豆を自分で挽いて淹れるのが好きです。
挽きたては香りが全然ちがいます。

ヴァーヴコーヒーでも豆を販売しているので買ってみました。

Bean

こちらのストリートレベルというブランドの豆。
豆200gで1,500円というまぁまぁしっかりしたお値段です。

興味本位で買ってみたというのもありますが、実はこの日こんなサービスをやっていたのです。

Service

なんとコーヒー豆1袋以上を購入すると、店内でコーヒー1杯無料で飲めるというもの。

ヴァーヴコーヒーではコーヒー1杯の平均額が500円前後なので、それが1杯無料となるとコーヒー豆は実質約1,000円で買えることになります。

そもそもまだヴァーヴコーヒーを飲んだことがない状態で豆を買おうとしている無謀な自分なので、店内で飲めるとなんとなく味の予想ができますよね。

こうやってまんまと乗せられるゆーすけです。

買った豆は別でレビューします。

 

おすすめコーヒー

こりゃいいやと思って注文したコーヒーがこちらのエチオピアのコーヒー。

Coffee

よく見るとカードが挟まっています。

これをめくると裏側にコーヒー豆の紹介が掲載されていました。

Details

提供する全てのコーヒーにこのようにカードを添えているようです。

このあたりはブルーボトルコーヒーにないサービスですね。

そして気になる点がもう1つ。そう、カップに巻いてる紙ナプキンの存在です。

Coffee2

これ僕が巻いたんじゃありません。最初から巻かれた状態で提供されます。

実はこれ、ヴァーヴコーヒーがオリジナルでやっているハチマキというもの。
こうやって紙ナプキンを巻いてスリーブ(熱いカップを安全に持つための厚紙のこと)代わりとして提供しているようです。

これがヴァーヴコーヒーのこだわりらしく、Twitterでハッシュタグを付けて発信してね!と盛り上げてました。

個人的には、飲み口ギリギリに巻かれるとカップを持ちにくいと感じました。
スタバやその他チェーン店のスリーブのようにカップ中央付近で止まってくれると持ちやすいですね。

 Star

 

程よい酸味としっかりしたコク

肝心の味ですが、エチオピアのコーヒーに関して言うとマジでおいしかったです。

口に含んだ瞬間「おや、この香りは後で苦味がガツン!とくるタイプのやつか?」と感じますが、想像を見事に裏切ってほのかな酸味と甘味に変わり、かつしっかりしたコクを楽しめます。

個人的に酸味が強いコーヒーは嫌いですが、ヴァーヴコーヒーのエチオピアの酸味はアクセントとしてちょうどよく作用しているので嫌な感じが全くありません。

甘みを感じるのはヴァーヴコーヒーの大きな特徴ですね。 

ブルーボトルコーヒーは過去に一度飲んで強い酸味にウンザリしたので二度と行かないと決めました。

 

スポンサーリンク

新宿のヴァーヴコーヒー、リピートあり!

ヴァーヴコーヒー、おいしかったです。

ブルーボトルコーヒーで一度やられてしまった思い出があるので正直ここも似たようなものと思っていましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。

新宿駅からアクセス良好な場所のため、コーヒー好きの人のみならずおいしいコーヒーを飲みたいという人、ぜひ訪れてみて下さい。

 

ゆーすけさん
店員さんもオシャレな人が多いけど、長髪・ヒゲは食べ物を扱うスタイルじゃないよね

スポンサーリンク

スタイリッシュなサイン、作ります!

世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。 ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に応じて作ります。 サインは1件3000円。納品時には書き方のコツ資料、書き順動画、サイン練習帳もお送りします。 クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!