バレンタインで車好きな人に贈るのはコレで決まりです!




The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなす複業サラリーマン。時間を管理し、多様な働き方を取り入れるライフスタイルを提唱中。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

車が好きな彼にバレンタインのギフトを贈るには何を贈ったらいいのでしょうか?

女性に比べて圧倒的に車好きな比率が高い男性陣。

赤ちゃんの頃はタオル素材の車のおもちゃ。

ハイハイの頃は歩行器も車形だったこともあるでしょう。

小学生、中学生の頃はトミカのミニカー、ミニ四駆にはまっていたのがほとんどだったことでしょう。

成人する頃は免許を取って親の車を借りてドライブなんて人も多いと思います。

幼い頃から車に慣れ親しんだ男性にピッタリな車に関するバレンタインギフトを集めましたよ。

スポンサーリンク

車好きな子どもに贈るバレンタインのギフト

ではまず車好きな少年達に喜ばれそうなギフトを調べてみます。

『車のチョコレートレーシングカー』という商品は35分の1スケールのレーシングカーのチョコレートです。

車好きな人には子どもにはたまらないチョコレートです。

1つ1つのパーツがかなり細かく作り込まれているため、食べてしまうのがもったいないくらいのでクオリティがポイントです。

チョコレートでここまで再現できるのは素直に感心です。

視点を変えてみて、バレンタインギフトをあげるのではなくて一緒に手作りしてみるのはどうでしょうか?

お母さんからすると子どもと一緒に車のケーキなんか作ってみるのもいい思い出になるかもしれませんね。

クックパッドで簡単なレシピを参考にして作れば楽しさも倍増です。

少し形が崩れても親子で一緒に作ったことで、より愛情が伝わると思います。

車好きな学生に贈るバレンタインのギフト

クラスで好きな男子やあこがれの先輩にバレンタインのプレゼントを贈りたい女性はたくさんいるはず。

ここでは「買う派」と「手作り派」について調べてみたいと思います。

バレンタインギフトを買う

車好きの男子に贈る車関係のバレンタインギフトなら工具を模したチョコレートなんてどうでしょうか?

1つ1つがとても精巧な作りになっていて、見た目は丸っきり本物の工具です。

自分で将来車をいじりたい願望のある男子なら必ず喜んでくれることでしょう!

ちょっとクオリティは落ちますが、こちらはF1カーに見立てた車関連のチョコレートです。

さすがにこれだけを本命チョコにしてしまうのは物足りない気がするので、最初に子ども用に紹介したレーシングカートのチョコレートも一緒に贈るとよさそうです。

車チョコはポルシェバージョンもありますよ。

チョコレートを溶かすことで色々な形にすることができますが、さすがに車の精密なディテールをチョコレートで再現しようとすると素人では無理があります。

多少お金がかかったとしても、車好きな彼を喜ばせたいのであれば市販のチョコレートにしたほうが無難というものです。

バレンタインギフトを手作りする

意見はさまざまですが、手作り派は「手作りの方が心がこもっていると感じてもらえる気がする」「たとえ見栄えが悪くても頑張って作ったと思ってもらえる」と思う人もいるようです。

普段から頻繁にお菓子作りをする女性であれば楽勝で作ってしまうかもしれませんが、バレンタインの手作りだけ張り切ってレシピを見ながら挑戦すると思いがけない失敗をするかもしれません。

バレンタインの手作りで失敗した残念な例を「バレンタインの失敗お菓子を集めました!みんな同じ道をたどる?」にまとめていますので参考までに御覧ください。

車好きな一般男性に贈るバレンタインのギフト

成人し、社会人になっている男性にバレンタインのギフトを贈る場合は選択肢がグッと広がります。

大人な雰囲気を演出するために、ちょっと奮発してワインも選びたくなりますね。

彼の愛車や好みの車の写真画像をボトルに刻んでもらえるサービスがあるみたいです。これは思い出に残るでしょう。

年に一度の愛のイベントなので、さらに奮発してリムジンデートなんてものはどうでしょうか。

高級車の代名詞ともいえるリムジンですが、気軽にレンタルすることも可能なんです。

60分貸し切りとか90分貸し切りなどプランを選ぶことができます。

だいぶ贅沢とは思いますが、彼も喜んでくれることでしょう。

プランによってはスパークリングワイン1本が無料で付いてくるサービスなどもあるので、上手に使いたいですね。

車好きなお父さんに贈るバレンタインのギフト

いつも元気に家族のために働いてくれているお父さんへ、感謝の気持ちを込めて家族で手作りすれば喜ばれるのではないでしょうか。

手作りならお母さんがマフィンを焼き、子どもさんが生クリームやデコペンでお父さんの好きな車の絵を描いてみるなんてやり方もあります。

シンプルだけど、家族の心が伝わりますよね。

ギフトを買うなら若い層にも人気の「工具型のチョコ」もありです。

アットホームなバレンタインデーを提供して、明日からお仕事やる気のエネルギーになること間違いありません。

スポンサーリンク

まとめ

車とバレンタインなんて全然関係ないでしょ?と思っていたかもしれませんが、調べてみると色々と車に関するバレンタインがあることが分かりましたね。

車はガソリン車から電池式の自動車へ、または水素をエネルギーへと変化を遂げようとしています。

バレンタインでは変わることのない愛をパートナーや家族と確かめ合ってください。

以上、”マンゴとくとく”でした。

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界から延べ370件以上オーダーをいただき、ご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でもサインを書けるようになります。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!