Steamのゲーム「Epistory」がおもしろい!




The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなす複業サラリーマン。時間を管理し、多様な働き方を取り入れるライフスタイルを提唱中。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、ゲーム好きゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

仕事を初めて昔のようにゲームをする時間はめっきり減ってしまいました。

たまに昔のゲームがやりたくなってプレイしてみても、なぜだか途中でやらなくなってしまうんですよね。

これってみんなに共通していることなのでしょうか。

完全にゲームから遠ざかってしまうのもなんだか悲しいと思い、最近では意図してゲームの時間を持つようにしています。

そんな中、Steamからタイピングゲーム「Epistory」が新しく販売されました。

Steamって?Epistoryってどんなゲーム?

という疑問にお応えしましょう!

スポンサーリンク

Steamとは?

ではまずSteamについてです。

Steamはオンライン上でPCゲームをダウンロード販売してくれるサイトのことです。

ここで購入したゲームはすべてオンライン上(ネットがつながっている状態)でプレイすることができます。

今までのゲームのように本体やソフトを購入する必要がなく、ネット環境さえあればいつでもどこでもゲームができてしまうというわけです。

さらにわざわざ店舗まで足を運ばなくても、またネットで注文して早く届かないかなと待つこともなく、すぐに入手できるのもメリットです。

さらに上の写真を見てもわかるように、最近PS4で販売されたようなダークソウル3などのゲームも購入することができます。

つまり、無名のゲーム会社が製作したようなクソゲーだけではなく、ちゃんとしたゲームの取り扱いもしているということなのです。

Epistoryってどんなゲーム?

そして最近になってSteamで販売され始めたゲームの中に「Epistory」というゲームがあります。

これはタイピングゲームです。

主人公の少女を移動させつつ、迫り来る敵をタイピングして倒していくというものです。

W,A,S,Dのキーで少女を移動させることができます。

そしてSpaceキーを押すとタイピングモードに変わります。

そして画面に表示された単語をタイピングすることでターゲットに変化が起こります。

さらにこのゲームには敵も存在します。

敵が現れると敵の頭上に単語が表示されます。

それをタイピングすることで主人公が魔法の力を放ち、敵にダメージを与えるのです。

世界がとてもきれいな Episotry

このゲーム、タイピングをして進めるだけが楽しみではありません。

果てしなく広がるフィールドはまるで紙で作られたようなかわいらしい世界です。

タイピングに夢中になるあまり、この美しい世界を見落とさないようにしましょう。

さらにこのゲームにはスキルが存在しています。

敵を倒したり障害物を壊すことでポイントがたまり、その数に応じてスキルポイントが増えていきます。

スキルには便利なものが多く、ポイントが多く得られるようになるもの、敵に効果的にダメージを与えるもの、主人公の移動スピードを上げるものなど、どのスキルにポイントを振るかがゲームのカギになります。

スポンサーリンク

残念なのは日本語非対応なこと

とても魅力的なゲームですが、今の段階では残念ながら日本語に対応していません。

もちろん日本語に対応していなくても Steamで購入してプレイすることはできます。

ゲーム中は英語で物語が進みますが、プレイしているとなんとなくわかることが多いです。

ゲームが進んでいくと道を切り開くためにパズル要素が登場したり、攻撃の種類が増えてタイピングの難易度が上がります。

遊んでいるうちに自然にタイピング力が向上するかもしれません。

何よりゲーム自体がとてもおもしろいので、時間の経過を忘れてついついのめり込んでしまうことが多いです。

ぜひプレイしてみてください。

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からわずか1年で200件以上のオーダー実績!
個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!