ソーシャルレンディングの運用実績2018年3月

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、パラレルブロガーのゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

3月も全てのソーシャルレンディング運用が無事終わり、配当が出揃いました。

maneo系の会社は月の中でも比較的早いうちに配当があるんですが、一部月末にならないとわからない所もあり、こうやって月末のレポートになってしまいます。

でも無事運用されていさえすれば文句はないんですけどね。

そういうわけで、2018年3月のソーシャルレンディング運用実績を紹介しますよ。

スポンサーリンク

2018年3月ソーシャルレンディングの実績

こちらが2018年3月ソーシャルレンディングの運用実績一覧です。

2018803slresult  1

税引後の配当金額は64,176円、利率に直すと6.36%の運用をすることができました。

先月の2018年2月の配当金額は58,286円だったので、少し多めに利益が出ていることになりますね。

これは別に利率が変わったとかいう理由ではなく、運用開始から配当が始まるまで約2ヶ月のブランクが発生してしまう、ソーシャルレンディング特有のことです。

気になるラッキーバンクの行く末

ソーシャルレンディング業者の1つ「ラッキーバンク」が行政処分を受けた2018年2月20日。

約70万円をラッキーバンクで運用する僕にとってはお金がどうなるのか、内心ヒヤヒヤものでしたが、3月の配当は無事に出ました。

しかしこれが4月以降も安定的に確保されているわけではありません。

ラッキーバンクでは2月19日に募集開始になったファンドを最後に、そこから新しい募集が一切ないまま1ヶ月以上が経過しています。

僕以外にもちゃんと配当は払われているはずなんですが、行政処分の報道を受けて個人投資家は一刻も早くラッキーバンクから出金したくてたまらないはずです。

4月以降、徐々に償還を迎えるファンドが出てくる中、運用資金はどんどん出金される状態を見ておくしか術がないラッキーバンク。

果たして行く末はどうなってしまうんでしょうか。

日経・株価乱高下も影響ゼロ

ソーシャルレンディングの特徴の1つに「景気の影響を受けない」というものがあります。

その名の通り、いくら為替や日経平均株価が乱高下しようが、世界情勢が動こうが、ソーシャルレンディングの利回りには一切影響がないのです。

そりゃもちろんリーマン・ブラザーズの時のような大不況や、大規模な自然災害でインフラがダメージを受けて生活が危ぶまれるような状況になれば、さすがのソーシャルレンディングもどうにかなる恐れがあります。

少なくとも、2018年2月に発生した株価暴落くらいでは影響はゼロで、安定した運用が出来ています。

この時を境に、僕がウェルスナビで運用する資産がマイナス運用(赤字)に突入し、1ヶ月以上が経った今でもずーっとマイナスのままです。

基本的にロボアドバイザーを含めた投資信託は長期保有が前提にあるため、今回のような一時的な乱高下に動揺してはいけません。

相場が下がった時でも、上がった時でも、自分で決めた額をコツコツ毎月積み立てていくことが何よりも大切なんです。

大勝ちは出来ないけど、大負けもしない

株・仮想通貨・FX・投資信託は相場の波に上手く乗ることが出来れば大きく勝つことができる投資です。

その逆も然りで、大負けしてしまうリスクも抱えています。

一方のソーシャルレンディングは毎月の利回りが固定されているため、突然景気が良くなってもその恩恵を受けることはできません。

しかし不況時にも動じない、安定した収益を生み出してくれます。

あなたの性格や考え方によって運用方法は変わってくるでしょう。

自分にベストな投資を選ぶようにしましょう。

ソーシャルレンディングをやる人は穏やかな人が多い?

ある時、こんなツイートが流れていました。

ソーシャルレンディング投資家は優しい人が多い、という内容です。

確かにそうかもしれません、一度投資したら後は放っておくだけ。

価格変動がないソーシャルレンディングの運用でも、穏やかに見守ることができる人が継続して運用するはずなので、穏やかな人が多いというわけです。

これには思わず納得してしまいました。

チャート見ながら売り時・買い時を常にチェックするトレーダーはどうも僕の性に合いません。

放ったらかしでも安定的に稼いでくれるソーシャルレンディングのような投資スタイルが好みです。

スポンサーリンク

まとめ

ソーシャルレンディングは3月も安定的に利益を生み出してくれました。

これまでに発生した利益を再投資したり、償還を迎えた金額を別の新しいファンドで運用し始めたりと、けっこう動きがあった3月でした。

4月は約750,000円が償還を迎える予定です。

次の運用ファンドを考えつつ、わくわくしながら投資を楽しみたいです。

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からわずか1年で200件以上のオーダー実績!
個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!







ABOUTこの記事をかいた人

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム