セゾン投信の実績と利回りはこれだ!ブログで公開していきます

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、パラレルブロガーのゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

最近は投資信託に人気が集まっていますが、数ある投資信託の中でも僕が実際に利用しているセゾン投信というサービスがあります。

セゾン投信で積立投資を始めて1年半近くになりますが、その実績と利回りを公開します。

先日紹介した楽天証券の投資信託については全て解約しましたが、セゾン投信については引き続き積立投資を行っています。

楽天証券での投資信託の運用実績についてはこちらの「投資信託を楽天で積立てた2年半の実績をブログで公開」を御覧ください。

ではセゾン投信、いってみましょう!

スポンサーリンク

セゾン投信の実績と利回り

僕がセゾン投信で投資信託をスタートしたのは2016年7月から。

そこから今に至るまでの約1年半の間の運用実績は次の通りです。

Sezon1

セゾン投信の明細はちょっとわかりづらいのですが、現在の評価額合計は3,771,851円、そのうち評価損益は911,851円のプラスです。

差し引いて計算すると今までに2,860,000円を積み立てて利益が911,851円出ているということになります。

911,851円÷2,860,000×100÷1.5=21.26%の利回りという結果になっています。

かなりの好成績といえるでしょう。

投資信託はお金をプロに預けて自分の代わりに運用してもらう金融商品のこと。

人によってはそんなの投資じゃないと言い張る人もいますが、言いたい人には言わせておけばいいだけです。

肝心なのはちゃんとお金が増えているかどうか、この点に尽きます。

もちろん景気の動きに左右されることはありますが、セゾン投信ではしっかり利益を出してくれています。感謝感謝。

セゾン投信で選べる2種類のファンド

セゾン投信では2種類のファンドのみ取り扱いがあります。

セゾン投信のファンド
  1. バンガードグローバルバランスファンド(インデックス)
  2. 資産形成の達人ファンド(アクティブ)

それぞれの特徴をざっくりまとめるとこんな感じです。

バンガードグローバルバランスファンド
  • 低コスト
  • 安全重視、低リスク
  • 儲け幅は小さめ
資産形成の達人ファンド
  • 高コスト
  • インデックスより積極的に投資、ややリスクあり
  • 儲け幅は大きめ

僕が利用しているのは後者の資産形成の達人ファンドです。

このファンドに投資しているからこそ、これだけの利益率と実績を出しているといえるでしょう。

今は資産形成の達人ファンドに毎月6万円の積立投資を行っています。

インデックスとアクティブの実績

世間一般的にみた場合、長期投資を行う時、アクティブファンドよりもインデックスファンドのほうが成績がいい、つまり儲かるというデータが出ているようです。

「アクティブファンドはインデックスに勝てない」という資産運用業界にとって不都合な事実。個人投資家はインデックスファンドのみでOK!|勝ち組トレーダーによる投資コラム集

いろいろと書かれていますが、結論としては

  • プロが運用するアクティブファンドはインデックスに勝てない
  • プロで勝てないんだから、個人投資家も勝つのはもっと難しい
  • だから、おとなしくインデックス投資をするのが一番

ということなのですが、セゾン投信の実績を見るとどうでしょう、アクティブファンドのほうがいい成績を残していることがわかります。

バンガードグローバルバランスファンド
Sezon3
資産形成の達人ファンド
Sezon2

一般的にはインデックスファンドのほうが長期的に見た時に有利なのかもしれませんが、セゾン投信に限って言うとアクティブファンドのほうが高い成績を残していることになります。

セゾン投信は郵送手続きが不便

多少手数料が高くてもこれだけの成績を残してくれているので運用面においては一切不満がないセゾン投信。

ところがネット全盛期のこの時代にも関わらず、セゾン投信はなにかと郵送手続きを踏まなければならないことが多くて不便に感じることがあります。

アカウント登録をする時に本人確認のために書類が郵送されてくるのは理解できるとして、実際に運用を開始したあとで毎月の積立額の変更や売却の際にはいちいち必要書類を取り寄せて記入して返送する必要があります。

今やどのネット証券のサイトを見ても、基本的にこれらはネット上で全て簡潔することばかり。

そのため気持ちに余裕を持って運用する覚悟がなければセゾン投信には付き合いきれないと感じるシーンもあるでしょう。

スポンサーリンク

セゾン投信の実績、引き続き公開していきます

セゾン投信では今後も引き続き積立投資を行います。

これだけ成績がいいのであれば毎月の積立額を増やしてもいいのですが、投資にまわせる余裕原資が出来れば積極的に運用していくつもりです。

手数料が高いこと、色々な手続きが面倒なことを含めて考えたとしても、個人的にセゾン投信はかなりおすすめできるのではないかと感じています。

いきなりアクティブファンドは怖いという人は、インデックスのバンガードグローバルバランスファンドから始めることもできるので、様子を見ながら運用していけばいいと思います。

賢く資産運用していきましょう!

今後も定期的に運用結果を報告していきます。

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からわずか1年で200件近くのオーダー実績!
個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!







ABOUTこの記事をかいた人

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム