大人気!根津のたいやきがおいしかった!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、下町が好きなゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

 

最近は休日ともなると下町あたりをブラブラするのが好きです。

春も過ぎ、外を歩くにはちょうどいい季節になりましたね。

先日も谷根千をウロウロしていたところ、だんだん小腹が空いてきました。

なにかないかなぁと調べてみると、ちょっと歩いた所に有名なたいやき屋があるというではありませんか!

 

そういえばちょっと前に自転車で上野に向かう途中、やたら行列ができていたたいやき屋が道路沿いにあったなぁということを思い出し、さっそくお店まで歩くことに。

 

 

 

 

スポンサーリンク

地元では有名なたいやき屋

さて、そのたいやき屋というのは「根津のたいやき」というお店です。

最近つつじ祭りが開催された根津神社の近くになるたいやき屋さんで、テレビに取り上げられることも多いそう。

 

根津のたいやき (ねづのたいやき) – 根津/たい焼き・大判焼き [食べログ]

 

さっそく近くまでいってみると、並んでる並んでる、たい焼き待ちの行列が!

 

 

しかもこの行列、隣にある駐車場まで伸びています。

あまり行列が長くなっては近所の迷惑になるということで、しっかり考えられていますね。

驚くべきことに、回転が10時半にも関わらず、14時くらいにはアンコが売り切れてしまい閉店するというからビックリ!

 

 

まだかまだかと心を踊らせ、待つこと15分ほど。

だんだん先頭まで列が短くなってきましたよ。

 

海外の英語誌にも紹介されているようです。

大人気ぶりがうかがえますね。

 

 

 

 

1つ170円のたい焼き

そしてとうとう順番がまわってきました。

お店は2人でまわしているようで、絶えずたい焼きを焼き続けているようです。

苦労して手に入れたたい焼きがこちら。

 

 

所々が焦げていて、なんともおいしそうな色合い!

ちゃんとタイの形をしていますね。

うん、立派立派!

 

 

立って食べるのもお行儀が悪いので、根津のたいやきから歩いて5分のところにある根津神社でいただくことにしました。

 

 

根津神社はつつじや連続する鳥居で有名ですが、今の季節はすでにつつじは終わりを迎えています。

 

それでも休日ということもあってけっこうな人出がありました。

 

 

ではたい焼きをいただきましょう。

頭からパクリ。

 

 

 

んん!

うまい!

周りの生地はモチモチとしていて、場所によってはパリっとしてる!

アンコは甘すぎずに生地と絶妙なマッチング!!

 

1つ170円のたい焼きというとちょっとお高いというイメージがあるかもしれませんが、このたい焼きなら食べても損はしません。

あれだけ行列になってお昼すぎには売り切れてしまうたい焼きの理由がわかった気がしました。

これはまたぜひ訪れたいおいしさでした。

 

 

スポンサーリンク

せっかくなので散歩しながらいただきたい

今回ご紹介したように、下町にはいろいろなスポットがあります。

 

神社をめぐってゆっくり過ごすのもよし。

町並みを見ながら散歩するのもよし。

上野公園付近をブラブラするのもよし。

 

今回のたい焼きもそういうブラリ旅にもってこいのお供だと思いました。

どこかでコーヒーでも買って一緒に食べると最高の食べ合わせですね。

今度やってみよーっと!(*´ω`*)

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からわずか1年で200件近くのオーダー実績!
個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!