Misfit Shine2 に待望のアクセサリが登場!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

Shine2

ウェアラブルの活動量計としてスマートな見た目が大人気の Misfit Shine2。

僕も使いはじめて半年以上が経ちましたが、ライフログを残す意味でもとても役に立っている Misfit Shine2です。

 

そんな Misfit Shine2ですが、販売開始からずっとアクセサリが “Coming Soon”だったわけですが、このたびいよいよ販売されることになりましたー!

そこで今回は新しいアクセサリを紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

Misfit Shine2のアクセサリ一覧

ではまず新しく発売されるアクセサリ一覧です。

 

アウトドア用アームバンド

Band

見た目がちょっとゴツくなるストラップです。アウトドアのスタイルにマッチしそうな形をしていますよね。

ちなみにMisfit Shine2を装着するとこんな見た目になります。

Band2

お値段はUS$49.99。日本円で約5,000円ちょっと。

高いなぁ。

 

シンプルなアームバンド

Band3

現在つかっているバンドの色違いですね。

ずっと黒色のバンドしかなかったのでカラーバリエーションが増えたのは嬉しい限り。

でも僕は仕事中も身につけているので無難に黒一択かなぁ。

Misfit Shine2自体の色も黒かローズゴールドの2種類から選べるので組み合わせが大事ですね。

Band4

あまりにもカラフルなバンドと組み合わせるとおもちゃ感が出て安っぽいですね。

お値段は2本セットでUS$29.99、日本円で約3,000円。

 

ネックレスタイプ

Neck

ネックレスタイプのアクセサリを待っていた人も多いんじゃないでしょうか。

シルバー、ブラック、ゴールドの3色が登場です。

Misfit Shine2の本体は見た目が金属で光沢があるのでネックレスにするとおしゃれですね。

Neck2

お値段はUS$49.99、日本円で約5,000円。

これも安い買い物ではありません。

 

アームバンド2

Humei

こちらもカラフルなアームバンドですが、2つ目に紹介したシンプルなアームバンドと違うのは受け皿になる部分がないこと。

Chigai

半年以上 Misfit Shine2を使ってきましたが、受け皿がないとすぐに外れてしまうんじゃないかという感想を持っています。

受け皿は持ってるけどゴムだけ切れてしまった場合などに使うんでしょうか。これ単体だといまいち用途がつかめません。

Humei2

お値段は2本セットでUS$29.99、日本円で約3,000円です。

 

交換用の電池

Battery

何の変哲もない交換用電池です。

US$5.99、日本円で600円ちょっと。

わざわざ輸入して購入するようなものでもないのでコンビニでちゃちゃっと買っちゃいましょう。250円くらいで購入できます。

 

購入は公式HPから

アクセサリが欲しい場合は公式HP(英語)から購入することになります。

日本語ページも用意されていますが、まだ発表されたばかりだからなのか、日本語での紹介ページがありません。

英語ページはこちら。

 

今から申し込んでも発想は12月上旬になります。ご注意を!

 

スポンサーリンク

まとめ

Misfit Shine2を買ったときに付属していたバンド1つをずっと使っていたので、もしこれが切れてしまったらどうしようと悩んでいました。

いつかはアクセサリも発売されるだろうと期待していてなかなか実現せず、今回やっと念願かなったわけです!

プライベートでも会社でもお風呂の中でも寝ている時でも装着しっぱなしにできるというのが Misfit Shine2の最大のメリットです。

そういう意味ではシンプルなバンドが一番いいのかなぁと思っていますが、オシャレに使いたいという人はネックレスタイプもオススメですね。

ますます盛り上がりを見せてきた Misfit Shine2, 日頃の健康管理にぜひ!

スポンサーリンク

スタイリッシュなサイン、作ります!

世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に応じて作ります。

サービス開始から半年たらずで100件以上のオーダーをいただいています。

サインは1件3000円。納品時には書き方のコツ資料、書き順動画、サイン練習帳もお送りします。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム