Macアプリのアイコン画像を入手する超かんたんな方法

こんにちは、パラレルブロガーのゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

Macアプリのアイコン画像を使いたい時ってありませんか?

アプリ名で画像検索をかけると見つかる時もありますけど、もっと簡単に確実にアイコン画像をゲットする方法があります。

ツールなんかも必要なくMacに標準で備わっているアプリだけでOK!

めちゃくちゃ簡単なので皆さんもお試しあれ!

Macアプリのアイコン画像を抜き出す方法

まずは[Finder]-[アプリケーション]に進み、アイコンを抜き出したいアプリを選びます。

App1

今回はいつもお世話になっているエディターアプリ “MarsEdit” のアイコン画像を抜き出してみたいと思います。

アプリを決めたら右クリックでメニューを表示させてコピーします。

もしくはショートカットで Command + C でもオッケーです。

App2

次にプレビューアプリを開き、[ファイル]から「クリップボードから新規作成」を選択します。

App3

なんということでしょう、プレビューにコピーしたアプリのアイコンが並んでいるではありませんか!

App4

アプリにはもともと色んな種類の大きさのアイコン画像が含まれているんですが、コピーすることでそれらも一気にコピーしたというわけですね。

一番上の画像が一番解像度が高いのでそれを選択した状態で右クリックから「別名で書き出す」を選択し、保存したいファイル形式を選びましょう。

サイズはけっこう大きくなるので注意。

App5

ブログではよくPNG(透過ファイル)を使うのでここではPNGを選択しました。

たったこれだけ!

数手順を踏むだけでアプリのアイコン画像を入手することができました。

App6

ブログでアプリを紹介したい時や画像編集したい時に役立つ方法ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。すごく簡単ですよね。

いちいちネット上で画像検索しなくても解像度の高いアイコン画像を入手できるので便利に使えるワザです。

ぜひお試しあれ!

ゆーすけ(守屋祐輔)

ゆーすけ(守屋祐輔)

複業サラリーマン

会社員×ブログ×デザイン×講師×投資の5つの働き方・稼ぎ方を実践する複業サラリーマンブロガー ▼経験から学んだノウハウや考え方、自分の人となりがわかる記事をお届けします ▼主力複業のサイン作成では800人以上、5,500点以上の作成実績あり。

FOLLOW

カテゴリー:

\実体験に基づく情報/

ストレス・重圧から開放され、毎月がボーナス月で、強いやりがいを感じる私なりの複業に関する戦略・戦術をまとめた無料Ebookをプレゼント!これから複業を始めたい人、すでに始めている人。幅広くお役立てください。

複業しながらでも1日1冊の読書はできます。その読書術や私が読んで良かった本・学んだこと・活かしたことなど不定期でお届けします。読書は人生を豊かにします。本を読んで1つでも学びがあればいいのです。



    関連記事