名刺を簡単に作るオススメの方法、教えます!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

Title

プライベートで名刺を持ちたいと思ったことありませんか?
僕は最近「ご署名ネット」という新しいサービスを始めたのですが、人と会う時に紹介したいと思い名刺が欲しくなりました。 

このムクッといこうブログでも最初の頃に名刺を作りましたが、その時にお世話になったサービスを再び利用することに。

今回は名刺をお手軽に注文できる名刺ショップドットコムをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

ゆーすけの名刺

まずこちらの写真は僕がプライベートで使っている名刺です。

Meishi

表は自分の写真、裏にはiPhoneの連絡先に登録した自分の情報スクリーンショットを貼り付けた簡単な構成にしました。
自分でもけっこういいアイディアだと思っています。
Twitterでもいわれたりして。

そしてこちらが今回ご署名ネット用に作った名刺です。

Meishigosyomei

公式サイトと同じくフラットデザインのシンプルなレイアウトにしました。
掲載する情報は必要最低限にし、名刺をもらった時の印象を残すことを考えました。

しかもこの名刺、表面をよく見るとキラキラした加工が施してあります。

Kirakira

名刺ショップドットコムでは印刷する紙の種類やオプションを自由に選ぶことができます。
今回の名刺はきらきらパールコート仕様。サイトイメージに合わせて柔らかい雰囲気を演出しました。 

驚くべきはそのお値段です。
こんなキレイな仕上がりで注文の翌日には発送してくれるという素晴らしい仕事っぷりにも関わらず、100枚で1,980円(送料込み)という激安ぶり!
新規登録した人は300ポイントがもらえるので、それを使えばそこから300円引きになるという嬉しい特典もあります。

 

安さのひみつ

どうしてここまで安いのかというと、名刺ショップドットコムで名刺を作る場合のデザインは全て自分で作る必要があるからです。

一般的な名刺作成サービスの場合たくさんのデザインサンプルを用意していることがほとんど。
自分の好きなレイアウトや文字をその場でデザインしてオーダーを確定します。

ところが名刺ショップドットコムはそんなテンプレはなく、自前でイラストレーターやお絵かきソフトを利用してデザインデータを作成する必要があります。
そのデータを名刺ショップドットコムに送れば名刺に仕上げてくれるという要するに仕上げの部分だけやってくれるのでこれだけ安くサービス提供できるんですね。

 

JPG、PNG入稿ができる!

自分でデザインを考えるのはハードルが高いと思うかもしれませんが、意外となんとかなるもんです。
というのも本格的なイラストレーターを持ってなくてもJPG、PNG入稿にも対応しているから。

僕が最初に作った名刺と今回の名刺は両方ともJPGを送って作ってもらいました。
プリントした時の発色がおかしくなったり全体的にボヤケたりするんじゃないかと心配しましたが、見た感じそういうのはありません。

JPGやPNGで入稿できるということは例えばPCに付属しているペイントソフトを使って簡単なデザインを作ったとしてもOKということ。
事実、僕はiPhoneで撮ったスクリーンショット画面を名刺裏面に使っていますしね。
アイディアさえあれば誰でも簡単に名刺を作れてしまうわけです。

 

注文の方法

では次に具体的な注文の流れを見てみましょう。

会員登録

まず名刺ショップドットコムのサイトにアクセスして会員登録を済ませます。

登録の特典として300ポイントがもらえます。1ポイント1円として使えるのでいきなり300円引きできます。

入稿のサイズ

受け付けてもらえるデータはイラストレーターのデータ、もしくはJPG, PNGです。

JPG, PNGの場合「1,496ピクセルX929ピクセル」以上の大きさが必要になります。

イラストレーターの場合はもっと細かく条件が設定されています。

◎データ作成・保存形式

・当サービスは、MacOS・WindowsOSが動作するマシンにて作成された、Illusutratorによる完全データ入稿が基本となります。それ以外はお問い合わせ下さい。
・名刺サイズは、91mm×55mmのみ対応いたしております
・使用ソフトはIlllustratorのバージョン5.5・7・8・9・10・CS・CS2・CS3・CS4・CS5に対応しております。
・保存はAdobe Illustrator書類(.ai) にて行ってください。
※必ずファイル名に拡張子をつけてください。
・必ず作成したバージョンで保存していただき、開き直して破損していないことを確認してください。
・カラーモードはCMYKにて作成してください。スウォッチカラーや特色などをお使いの際は、必ずCMYKに変換してください。※RGBでも印刷可能ですが、RIPによる自動色変換が行われるため、色味が変わる可能性がございます。※スウォッチカラーは色が置き換わるなどのトラブル事例がございます。
 

◎文字・色について

・文字は必ずアウトライン化してください。
・0.2pt/0.1mm以下の罫線は使用されるとかすれる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・CMYK各色合計300%を超えないよう配色してください。
 

◎画像について

・使用画像はすべて「埋め込み」を行ってください。
・埋め込みのための画像ファイルは、原寸で350dpiを推奨いたします。
・カラーモードはCMYKを推奨いたします。※RGBでも印刷可能ですが、RIPによる自動色変換が行われるため、色味が変わる可能性がございます。
・Illlustratorのバージョン7・8をご使用の場合、埋め込み画像の保存形式は【EPS】・エンコーディングは【バイナリ】を推奨いたします。(Ver.7以前は埋め込み非対応です。)

引用 – 名刺ショップドットコム

 

詳しくはホームページを御覧ください。

データ作成

入稿の条件に合わせてデータを作ります。
僕はiPad Proで “Procreator”というペイントソフトを使って作成しました。

Mymeishi

非常に使いやすいソフトなのでおすすめです。

名刺は渡した時のインパクトで全てが決まります。
印象に残りやすいデザインを考えましょう。

データの入稿

作成したデータは発注画面から行います。

Hattyuu

その先ではイラストレーターのデータなのか、JPG, PNGなのか選択します。
僕の場合はJPG, PNG入稿ですね。

Jpg

次にプリントする用紙の種類を選びます。
用紙によって発色が違ってきたり見た目がきらきらしていたり変化をつけることができます。
もちろんお値段もそれに応じて変わりますが、一番高いオプションだとしても2000円ちょっとなのでそれほど恐れることはありません。

Youshi

作成する枚数は最低100枚から。
片面カラーにするか、両面カラーにするかによっても値段が変わってきます。
レイアウトを横書き、縦書きから選んでいよいよ次のステップです。

デザイン編集

デザインを決める画面です。
データをアップロードし、自分の好きな位置に合わせましょう。

Hensyu

表、裏の両方を設定する必要があります。
名刺として出力される範囲には限界がありますのでデータ作成時に大きさをしっかり確認して作っておかないとここで作り直しするハメになる可能性があります。
気をつけましょう。 

終わり

デザイン編集が終わればあとはお届け先情報など細々としたものを入力して終了です。お疲れ様でした。

名刺ショップドットコムを利用して驚かされるのは納品の早さです。
今回作った名刺は日曜日の朝7時頃にオーダーを入れました。
名刺が作成され、発送されたのは同じ日曜日の午後3時頃でした。

めちゃくちゃ早くないですか!?

この早さで上質の名刺を作ってくれるので本当に助かります。

残念な点

唯一残念な点をあげるとすると配送方法についてです。
選択できる業者が佐川急便しかなく、しかも時間帯指定ができません。
日中家をあけているサラリーマンは受取りができない可能性が高いです。
名刺なんて小さいものだしポスト投函でお願いしますとメッセージを伝えたのですが、「ポスト投函はできません」と却下される始末。

そのため不在通知を受け取ってから改めて日時を指定して受け取ることになるので二度手間です。
せっかく早く名刺を作ってくれたのに意味がありません。
ここだけなんとか改善してくれないかなぁ。

 

ワンポイントテクニック

名刺は角が尖っています。
これ、かどまるという角取りカッターを使うと四隅を丸く切ることができ、名刺の雰囲気を丸くすることができます。

Kado

かど丸に関する記事はこちらを御覧ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

受取りについては残念ポイントですが、総合的に考えると満足できる名刺サービスです。

自分でデザインできないという人は画像検索でプライベート名刺を検索するとたくさんの人のサンプルがヒットするので参考にするといいかもしれません。

自分の名刺を持つと話のきっかけになったり相手に印象づけることができます。
お手頃価格で作ることができるのでぜひお試しあれ! 

スポンサーリンク

スタイリッシュなサイン、作ります!

世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に応じて作ります。

サービス開始から半年たらずで100件以上のオーダーをいただいています。

サインは1件3000円。納品時には書き方のコツ資料、書き順動画、サイン練習帳もお送りします。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!

2 件のコメント