今さらながら、ビアードパパのシュークリームのおいしさに気付いた

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ(守屋祐輔)

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。プロフィールはこちら。運営サイト:サインを作るならご署名ネット。早起き・朝活情報の早起きのプロ。クラシックミニ専門サイトの32miniドットコム

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

シュークリーム、おいしいですよね。

街を歩いているとけっこうな確率で目にするシュークリーム専門店。

そのうちの1つにビアードパパがあります。

上の写真のキャラクターを目にしたことがある人も多いんじゃないでしょうか。
僕もお店の存在は知っていましたが、今まで買って食べたことがありませんでした。

このことを友人に話すと「あそこのシュークリームはおいしいから食べてみて!」と絶賛されたので、先日新宿に用事があった時に買ってみたのです。

そしたら意外なおいしさに気付きました。
しかも期間限定品もあり、得した気分に(*´ω`*)

今回はそんなビアードパパについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

全国展開のビアードパパ

ビアードパパは1999年に福岡県で1号店をオープンして以来、全国各地に店舗を増やしてきました。
シュークリームは作りたてにこだわるだけでなく、素材や作り方にもとても力を注いでいます。

厳選された国産の卵と牛乳、マダガスカル産最高級天然のバニラビーンズを使用し、生地も最高級の小麦粉など天然素材を使用。
手作りだからこそ、防腐剤や安定剤も限りなく排除しています。

レシピは素材に合わせたこだわりの完全オリジナル。他では真似できない、何度でも食べたくなる飽きのこない美味しさを追求しているということです。

さらにそのおいしさは国内に留まらず海外にも広がっています。

2014年5月現在、なんと国内160店舗、海外17カ国230店舗に展開しているモンスターシュークリームなのです。
日本発のひげおじさんが世界中に愛されているんですね。

 

ビアードパパ新宿店にいってみた

そして今回訪れたのは新宿西口地下にあるビアードパパ。

近くを通りかかるとバターの香ばしい香りがしていて、前から気になっていた場所でした。

商品ラインナップを見てみるとかなり種類が豊富なことに気付きます。
カスタードが入ってるだけじゃないことに驚きを感じました。

いろいろあるんだなぁ。

どれにしようか迷った結果、まずは無難に定番を2品、そして限定品を2品買うことにしました。

 

買ったシュークリームの紹介

こちらの4品を購入です。

パイシュークリーム

原料や製法にとことんこだわった、全てがオリジナルのビアードパパのスタンダードシュー。

食感とクリームとのバランスが人気の秘密です。

 

クッキーシュー

ビアードパパ自慢のサクサクパイシュー生地にカリッとした食感の甘いクッキー生地をトッピング。

濃厚な風味が加わったビアードパパもう1つのスタンダードです。

 

SHIRO

改良を重ねた独特のもっちり伸びる白い生地には、爽やかなフロマージュクリームがたっぷり!

もちもち・ふわふわ・とろ~りの食感がクセになる、今までにない全く新しいシュークリームです。
こちらは9月頃までの限定発売です。

 

濃い抹茶(期間限定品)

人気の抹茶シューがさらに濃厚になり新登場!宇治抹茶を贅沢に使用した深みと渋みの効いた本格派です。

至福の味わいをお楽しみください。


 

一番おいしかったのはクッキーシュー

4種類のシュークリームを食べ比べしてみました。
結果からいうと、個人的に一番おいしかったのはクッキーシューです。

サクサクしたシューが売りのビアードパパですが、その中でもさらにサクサク感を楽しむことが出来ました。

まわりについているクッキー生地がおいしさの秘密ですね。
これは数あるビアードパパのシュークリームの中でも自信を持っておすすめできる一品です。

その他では限定品のSHIROもおいしくてオススメ!
モチモチとした生地はお餅みたいに伸び、弾力がすごいです。

中のクリームはチーズクリームのような香りで、シュークリームらしからぬ味わいでした。

おいしくなかったのは抹茶

逆にあまりおいしくないと感じたのは抹茶でした。
見ての通りクリームに抹茶が練りこまれているのですが、けっこう苦味がありました。

さらにシューのまわりにふりかけられている抹茶パウダー。
これも苦味を引き立てています。

もとから抹茶が好きという人にはたまらない一品だと思いますが、あまり馴染みがない僕にとってはビミョーな品でした。

これは期間限定品なのでもう味わうことはできませんが、もし再販されたとしても僕は買うことはないでしょう・・・。

ビアードパパの過去限定品たち

ビアードパパは今回の濃い抹茶のように期間限定品がとにかく多いです。

ホームページで紹介されている限定品過去ラインナップを見ても毎月1種類のペースで限定品が提供されていることがわかります。

ビアードパパ過去の販売商品

なんでこのページをビアードパパが載せているのか不思議でなりません。
欲しいのに買えない、いわゆる生殺し状態ってやつですよ、こりゃ。

こんなおいしそうな焼きいもシューだったり。

プリンシュークリームもおいしそうです。

ラインナップをよーく見てみると毎年決まって特定の月に限定販売されるシュークリームもあるようですね。

一回逃してしまってもまた1年待てば出会えるかもしれません。
お気に入りのシュークリームはこまめにチェックしておきましょう!

ちなみに2017年3月の限定販売商品はこちらのクッキー&クリームシュー。

いわゆるオレオ的なサクサク感と深い味わいが楽しめるシュークリーム。

これも絶対おいしいはず・・・。

 

スポンサーリンク

何度でも通いたくなるビアードパパ

ビアードパパは店舗の多さもさることながら、1つ1つの値段が160円〜とリーズナブルに設定されています。
ちょっとしたお土産にも喜ばれるんじゃないかと感じました。

しかもポイントもついてくるのでさらにお得!

あのサクサクのシュー、また食べたいなぁ。

スポンサーリンク


スタイリッシュなサイン、作ります!



世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。

ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に対応。

サービス開始からすでに170件以上のオーダーをいただいており、個人はもちろん、歌手、アイドル、俳優、プロスポーツ、経営層、出版、芸術など多種多様な業界からもご好評いただいています。

納品時には書き方のコツ資料、動画、サイン練習帳もお送りするので誰でも真似すればサインを書くことができます。

クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。