Apple Pencilのおすすめホルダーはコレで決まり!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

ゆーすけ

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。でもやるときゃやるかもしれない。プロフィールはこちら

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

Holder

iPad Proで使うことができる Apple Pencil。
最高の書き心地を誇る最優秀のスタイラスペンです。

Apple Pencilを持ち運ぼうとしたら裸のままで持ち歩いたり筆箱の中に入れる人もいるかと思います。
でもせっかくスタイリッシュな iPad Proだからこそ Apple Pencilもオシャレに持ち運びたいと思いませんか?

そこで見つけたオススメの Apple Pencil ホルダーを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

Apple Pencilの持ち運び

Amazonを検索していると見つけました、いい感じのホルダー!
それがこちら。

Holder2

Apple Pencil専用のケースです。
本皮を使用しているオシャレさん。 

このケースの特徴はなんといってもゴムですね。
これがあることで iPad Proのカバーに取り付けることができます。

Toritsuke

iPad Proのサイズに合わせてゴムの長さが2種類あるので、自分の iPad Proに対応する大きさのものを選びましょう。

 

始めはキツキツ

ケース自体にフタがついているわけではないため、持ち運んでいる時にApple Pencilが落ちてしまわないようペンの太さに合わせて本当にピッタリサイズで作られています。

Size

↑こんな感じでペンとケースの間に全く隙間がありません

使い始めは革が馴染んでないため力を入れてグイッと押し込むくらいの要領が必要です。
人によって Apple Pencilのグリップ部分にゴムを取り付けて握りやすくしている人がいると思いますが、このケースに収納するならゴムは取り外す必要がありますね。

Grip

しかしそこまで完全にホールドしてくれるのは安心感があります。
このままカバンの中に入れても移動中にペンが落ちてしまうこともないですし、うっかり無くしてしまった!なんてこともありません。

 

iPad ケースとの干渉

ゴムをiPadケースに取り付けるなら厚みが気になるという人もいるはず。

こちらはiPadケースを横から見た写真ですが、ゴムによる多少の厚みはありますが気になるレベルではありません。

Atsumi

ただし、ケースを折りたたんでiPad本体を横や縦で固定して使いたい場合、ケースによってはホルダーが邪魔になることがあります。

幸いにも僕が使っているiPadケースであれば大きな邪魔になることなく普通に使えます。

 

スポンサーリンク

まとめ

Apple Pencilのホルダーを使っていていいなと感じるのは、iPadを取り出した時に常にApple Pencilが側にあることです。

iPadの操作は用途に応じて指とApple Pencilを使い分けますが、いざApple Pencilを使いたいと思った時に「あれ、どこいったかな?」となるのがイヤなんです。

定位置で肌身離さず持ち運べるというのがホルダーの最大のメリットですね。

見た目もオシャレですし、iPadケースの色とホルダーの色を合わせることでさらにカッコよく持ち運ぶこともできそうです。

ぜひご検討あれ!

スポンサーリンク

スタイリッシュなサイン、作ります!

世界に1つだけのあなたのオリジナルサインをゆーすけが作成します。 ローマ字、日本語、カタカナ、芸能人のようなサインまで多種多様な用途に応じて作ります。 サインは1件3000円。納品時には書き方のコツ資料、書き順動画、サイン練習帳もお送りします。 クレジットカードや書類にビシッとかっこいいサインが書けたら素敵ですね!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログに加え、デザイン、カメラマン、執筆をこなすサラリーマン。通称パラレルブロガー。のんびりしてそうでホントにのんびり屋。でもやるときゃやるかもしれない。プロフィールはこちら