谷根千〜上野公園〜かっぱ橋道具街を散歩したよ

      2016/09/18

こんにちは、歩くの大好きゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

 

東京の下町で人気のスポット、谷根千(やねせん)というところがあります。

実際に谷根千という地域があるわけではなく、これは

谷(谷中(やなか))
根(根津)
千(千駄木)

のエリアを総称して谷根千と呼ばれています。

文京区から台東区にまたがる下町情緒あふれる人気エリアで、食べ歩きを楽しんだりレトロ雰囲気ただよう建物を楽しむことができます。

今回は谷根千から上野、そしてそこからかっぱ橋道具街とよばれる情緒あふれる商店街までを散歩しました。

その様子をご紹介します。

スポンサーリンク

 

谷中銀座からスタート!

スタートは谷中銀座からです。

日暮里駅の西口から徒歩5分で到着する谷中銀座。

ここは情報番組やテレビドラマでもよく使われるレトロな商店街です。

おしゃれな雑貨屋もたくさんあります。

ネコがとても多く住む場所としても有名で、運がよければ通りの片隅で野良ネコに会うこともできます。

今回はざんねんながら会うことはできず・・・・

でも商店街のお店もネコをモチーフにしたつくりがとても多いです。

ネコが屋根から覗いていたり

ネコキャラといっしょに名前を彫ってくれるハンコ屋さんがあったりします。

商店街の雰囲気は昔の日本を思い出させてくれるようなレトロな空気が流れていて落ち着けますね。

外国の観光客も多く訪れる人気スポットです。

 

 

僕はここ最近コーヒーカップをさがしていました。

すると谷中銀座にある「金吉園」というお茶っ葉と陶器を扱うお店でとても良い感じのマグカップに出会うことができました。

中に入ると緑茶を無料サービスしていただきました。

器が桜の花びらの形をしていてかわいいですな〜

 

そして出会ったマグカップがこちら。

お気に入りのカップを使うと、同じコーヒーでもおいしく感じますね!

 

 

ランチのあとは上野に向かって徒歩!

ちょうどお昼時だったこともあり、谷中銀座ちかくの「谷根千 az cafe」でランチをいただきました。

谷中銀座の雰囲気に似合わないオシャレな場所でしたが、詳しくは別記事でご紹介しますね。

谷中銀座にある「谷根千 az cafe」がおしゃれ! - ムクッといこう

 

谷根千 az cafe (ヤネセン アズ カフェ) - 千駄木/カフェ [食べログ]

 

おいしくランチをいただいた後は「さんさき坂」を通って上野公園まで向かいます。

 

さんさき坂はここの坂のことです。

 

緩やかな坂が続くさんさき坂。

道路沿いには古民家を改装したカフェやショップがズラッと並んでいます。

小学校やお寺があったり、脇道に入るとこれぞ下町!という雰囲気を大いに楽しむことができます。

さんさき坂を歩いていると出会った雑貨屋「kokonn」がとてもいい雰囲気でした。

 

古民家を改装した雑貨屋で、中ではコーヒーを楽しんだり雑貨を買うこともできます。

2階部分では食器販売があったりギャラリー展示があり、この建物まるごとで雑貨を楽しむことができます。

食器があったり、

階段部分もおしゃれに飾られていました。

優雅な時間を過ごすことができそうなkokonn、ぜひまた訪れたいですね。

ココン (kokonn) - 日暮里/カフェ [食べログ]

 

 

さらにこの坂には食べログでも大人気の「カヤバ珈琲」もあります。

th_DSC01960

カヤバ珈琲 - 鶯谷/喫茶店 [食べログ]

 

このカフェもまた別記事で詳しくご紹介したいと思います。

 

別記事へ

谷中の名物カフェ「カヤバ珈琲」がとてもよかった! - ムクッといこう

 

レトロなカフェで超おすすめです!

 

 

 

上野公園をゆっくり散歩

さんさき坂をまっすぐ登って行くと、その先にすぐ上野公園があります。

日暮里から上野まで意外と徒歩でもかんたんに行くことができるんですね。

散歩コースとしては最適だと思います。

この日は天気もよく、上野公園もたくさんの人がいました。

 

長蛇の列のスターバックス。
さすがに待ちすぎでしょ・・・

 

そろそろ桜の季節ですが、上野公園は例年お花見でとても盛り上がりますよね。

場所もしっかり制限されていて、今からその準備が始まっているようです。

 

上野公園の中でも観光スポット、西郷さん。

 

桜にはちょっと早くても、梅はキレイに咲いていました。

 

 

 

上野公園からかっぱ橋道具街へ!

上野公園を一通り歩いた次はかっぱ橋道具街に向かいます。

もちろんこれも徒歩でね!

あまり聞き慣れない人もいるかもしれないので、簡単にご紹介を。

かっぱ橋道具街は料理道具、食器、製菓用品、漆器、ショーケース、業務用食材などなど、料理に関する道具が一般用からプロ用までそろってしまう商店街です。

かっぱ橋道具街

上野駅から徒歩10分ほどの所に位置する通りがあります。

この通りのことをかっぱ橋道具街と呼びます。

 

通りに入ると右を見ても左を見ても食器屋や道具屋が立ち並び、雰囲気が一変します。

コーヒーカップをモチーフにした建物があったり、

昭和レトロなカフェがあったり、

おしゃれな陶器を取り扱うお店が所狭しと並んでいたり、

ぬくもりを感じることができる木製の食器があったり、

かっぱが出迎えてくれたり、

大きなコックさんがビルの上を占拠していたり、と、非日常的な空間で歩いているだけでもとてもおもしろいです。

 

ここで訪れたお店やカフェも別の記事で詳しくご紹介しますので、楽しみにしておいてください!

 

先日ご紹介したデザイナーズカフェ「bridge coffee」もかっぱ橋道具街にあります。

クリエイティブカフェ bridge coffee に行った!かっぱ橋道具街

 

 

 

 

散歩コースにおすすめです

日暮里駅を出発して上野駅を経由してかっぱ橋道具街までたったの4kmほどの距離です。

今回歩いてみて、色々なお店を見たり食べ歩きしながら散歩を楽しむコースとしてはとてもオススメできるルートだなと感じました。

その中でも自分が気に入ったものを見つけることができれば、さらに散歩も楽しくなると思います。

東京の下町雰囲気を楽しむことができる谷根千〜上野公園〜かっぱ橋道具街、だんだん暖かくなるこれからの季節にぜひ散歩してみましょう。

スポンサーリンク

記事がおもしろかった、参考になったなどありましたらシェアをよろしくお願いします。

わたくし、泣いて喜びます。

 - カフェ, コーヒー, 東京都 , ,