資産を作ることって大事!

   

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

 

Th cashbox 1642989 960 720

 

人間、生活していくためにはお金が必要です。

サラリーマンとして給料をもらう人、自営業でお金を稼ぐ人、アイディアをもとにお金を稼ぐ人、いろいろなスタイルがありますが、とにもかくにも収入源を確保しておくことは大事なことです。

それも1つだけじゃなく複数の収入源があれば何かあっても安心ですよね。

収入源ってかんたんに言うけど作るのは難しそう!

と思いがちですが、気力と根性があれば誰でも収入源は作ることができます。

 

 

スポンサーリンク

 

資産の作り方

まず最初に断っておきますが、労力をかけずに楽に稼げる方法は存在しないということを覚えておいてください。

収入源(資産)の作り方はたくさんありますが、かといってそれが楽な方法でないということです。

 

手作り品を販売

手先が器用、ものづくりが得意という人はアクセサリーや小物を作ってネット販売する方法があります。

ネット販売なんて難しそう・・・と思われがちですが、今の世の中ネット上でものを売ることはかなり簡単になっています。

 

たとえばこちらのBASEというサービス。

登録からわずか30秒でネットショップが開設できるというキャッチフレーズで、いまや200,000件以上の利用者がいます。

これを使えば簡単にショップを開設できます。

 

 

ココナラ

500円から様々なサービスを販売することができるココナラ。

 

ココナラには本当に色々なジャンルのサービスがあります。

例えば似顔絵制作を請け負います、とか、SEOのコツ教えます、とか、人生を占います、とか。

自分の才能をいかし、得意なジャンルを出品すると最低価格500円から販売できるというサービスです。

人気の出品者はリピーターがつきやすいので、例えば似顔絵制作などは一時的に受付中止にせざるを得ないほどお客さんが集まることもザラです。

ココナラは出品者としてお金を稼ぐだけでなく、購入者として利用しても便利なサービスがたくさんあるのでおすすめです。

 

 

YouTube

言わずと知れた YouTube。

動画を投稿し、掲載広告がクリックされると収入が発生する仕組みです。

小中学生の将来の夢の1つに YouTuber(YouTubeのみで生計を立てる人)がランクインするほど人気ですが、それもあって市場は飽和状態。

今から参入して成功しようと思うと、卓越した動画編集能力を持っているか、もしくは始めから何らかの集客手段を持っているかしないと難しい市場です。

とはいうものの、僕もいくつか動画をアップしていますが、月々数百円程度は定期的に収入があります。

Yusuke Games - YouTube

 

 

ブログ

ブログも資産の1つになります。

広告収入やアフィリエイトが主な収入源ですが、ブログの集客から派生して新しいサービス提供につなげることもでき、可能性はかなり広い分野です。

一度軌道に乗れば安定的な収入が見込めますが、そうなるまでが大変。

先程のYouTubeと同じで、一度作り上げると継続した収入が見込める分野です。

 

先日のブロガーズフェスティバル2016で登壇スピーチされた和田亜希子さんがミニサイト作成をおすすめされています。

ミニサイトとは特定のジャンルに特化した情報サイトのこと。

ブログとは違って定期的な更新はほとんどなく、一度作ればそれっきりというタイプがほとんど。

クラフトビール、都内格安ホテル、空港周辺グルメなど、その分野の情報を求める人にとっては嬉しい情報をまとめたものがミニサイトです。

和田さんはミニサイト作りの達人で、様々なタイプのミニサイトから収益を上げています。

具体的な方法や考え方はこちらの本で紹介されています。とても参考になります。

 

Kindle電子書籍販売

ゆーすけ出版物一覧 - ムクッといこう

投資、株

素人にはなかなかおすすめできない分野ですが、うまくいけば大きな収入が見込める分野です。

毎月の給料の一部を投資にまわすなどして積み立てる人もいます。

勉強が必要な分野なので簡単にはいかない分野です。

 

 

太陽光発電

ソーラーパネルを設置して電気を作り、余剰電気を電力会社に販売するものです。

これも人気資産の1つですが、売電単価が下がったことで今やパネル初期投資分を回収するのも時間がかかり、儲けは少ない分野だと言われています。

まぁそれでもやらないよりかはマシなのかなとは思いますが、投資・株と一緒で簡単には参入できないかもしれません。

 

 

自力で積み上げる分野がおすすめ

色々な資産形成の例を紹介しましたが、おすすめするのはブログやYouTube, Kindleのように自分の努力を積み上げることでコツコツ資産として活躍してくれるものです。

ブログは記事を書けば書くほど検索に引っかかりやすくなり、YouTubeも動画をアップするほど人が集まる可能性があり、Kindleも同様のことが言えます。

 

これらの資産は最初のうちは収入が低く、継続して本当に利益に繋がるのか不安になる時期があります。

しかしそこを乗り越えれば微々たる額でも継続して収入が発生するようになります。

 

「いや、自分はもっと大きなことにチャレンジして資産を作りたいんだ!」

という人も当然いるでしょうが、いかなるビジネスにおいても集客は基本の基本。

人が集まらないことには何をやっても成功できません。

まずは地道に努力を積み重ねて自分ブランドを磨き上げるところから始めても決して遅くはないと思います。

 

ゆーすけさん
ミニサイト、作ってみるか!

スポンサーリンク

記事がおもしろかった、参考になったなどありましたらシェアをよろしくお願いします。

わたくし、泣いて喜びます。

 - 生活, 考える