神保町の老舗カフェ「さぼうる」がすごかった!

      2016/09/18

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

 

みなさん神保町ときくと何を思い出しますか?

古本屋?

カレー?

 

もちろんどちらも正解なのですが、実はおしゃれなカフェも多い町なのです。

そんな中こんかい、オープンから60年以上が経っているという老舗カフェである「さぼうる」に行ってきました。

お店のたたずまいといい、店内の雰囲気といい、これはただものじゃない空気が流れていました。

本日はそんな「さぼうる」のご紹介です。

 

スポンサーリンク

 

 

神保町駅から徒歩3分

カフェの場所ですが、神保町駅から歩いてほんの3分程度の場所にあります。

御茶ノ水駅からでも歩いていける場所ですね。

到着したのはお昼時だったのですが、路地を入るとなんと10人ほど行列しているではありませんか!!

しかもよく見てみると「さぼうる」と「さぼうる2」の看板があります。

赤いさぼうるという看板

 

 

オレンジ色のさぼうる2という看板

 

この2店舗は隣同士に並んでいて、行列ができているのはさぼうる2です。

 

いったいどういうことだろう、と中をのぞいてみました。

すると、行列ができているさぼうる2はご飯のお店、そしてさぼうるは喫茶ということが判明。

 

なるほど、ちょうどお昼だからご飯を食べられるさぼうる2が混んでるってわけか。

納得です。

 

それにしても外観がとてつもなく味があります。

さすが創業60年。

年季が違います。

 

お店の外にメニューがかけられてありました。

単品だとまぁお手頃な価格ですね。

どうやらさぼうる2の売りはナポリタンのようです。

わくわく。

 

 

中に案内されるとそこは異次元だった

待つこと20分。

ようやく中に入ることができました。

すると店内には今見えているフロアの他にも地下もあります。

もちろんどちらも満席。

 

僕は地上の階に案内されました。

それにしても店内の雰囲気がすごい!

レンガ作りの壁に、時代を感じさせるテーブル。

何もかもが異世界でした。

そして注文はもちろんナポリタン。

売りということでぜひとも挑戦してみたいですよね。

 

ナポリタンはすぐに運ばれてきました。

しかしその姿を見てビックリ!!

多くない!!??

なんかお皿からはみ出るくらいにナポリタンなんですけど??

もっと大きいお皿のほうがよかったのでは・・・???

一緒に行った友人はバジリコを注文していましたが、そちらも特大サイズです。

いやぁこれは食べごたえがありそうだ!

 

いざ、実食!

 

もぐもぐ。

 

こ、これはうまい!!

ナポリタンうまい!!

 

やさしいナポリタンの味に加え、あとをひくフワッとした甘みとコクがあります。

これは量が多くてもペロッといける味だ!

あれだけ行列する意味がわかりました。

久しぶりにおいしいナポリタンに出会えました。

満足満足。

 

 

次はお隣のさぼうるへ

さぼうる2で食事をするとコーヒーや紅茶のセットを注文することもできます。

でもせっかくお隣にさぼうるがあるので、そっちでコーヒーを飲むことにしました。

とはいえ、ナポリタンでお腹いっぱいです。

神保町を歩いて少しお腹を減らしてからチャレンジです。

 

1時間後。

 

 

いい感じにコーヒーが飲みたくなりました。

さきほどのさぼうるに来てみると・・・

 

なんと次はさぼうるが行列している・・・

 

まぁそりゃ当然ですよね。

みんな同じような時間帯にコーヒー飲みたくなるのはあたりまえ。

待っている間に店の外の写真を撮りまくります。

さぼうるはなぜかトーテムポールがたくさん置かれてます。

 

これは一体?謎のかざりです。

 

 

おしゃれなライトです

 

 

懐かしの赤電話!

 

 

置いてある何もかもがおしゃれな雰囲気です。

僕のほかにも写真を撮っている人が大勢いました。

 

今回はあまり待たされることなく中に案内されました。

やはりこちらも地下室がある・・・

 

案内されたのは地下室です。

テンション上がりますな!

 

 

店内の壁は落書きだらけ!

お店に入って最初に驚くのは壁一面に書かれた落書きです。

いや、落書きというかお店に来た人のコメントですね。

壁はレンガ造りですが、白いインクのペンで所狭しと書かれてあります。

最近のものだと2016年に書かれたものがあったり、見つけられる範囲だと一番古い落書きはなんと30年も昔のものでした。

 

お店に来た人が記念に書き残しているんでしょうねぇ。

これも今となっては名物といったところなんでしょうか。

 

ちなみにさぼうるは分煙されていませんので、タバコを吸わない僕にとっては近くに喫煙者がいたらけっこうツラい場所でした。

 

そして注文したのはコーヒーとチョコレートケーキです。

コーヒーは苦味が強いですが、深い酸味も同時に味わうことができました。

今まで飲んだコーヒーの中でも不思議な味でおいしかったです。

 

そしてチョコレートケーキ。

どこのお店で食べても一緒だろうと思っていたのですが、さぼうるのチョコレートケーキは・・・

 

個人的にあまりおいしくなかったです(笑)

 

スポンジの下のほうにサンドされているちょっとかためのザラザラした層がありました。

ここが甘い!

甘いというか甘すぎる!

 

なんか口の中がパサパサしてしまって、ケーキの味を楽しむことができませんでした。

 

さぼうるはケーキを楽しむというより、お店の雰囲気を楽しんでゆっくりした時間を過ごすほうがメインになりそうですね。

 

 

まとめ

今回はさぼうるとさぼうる2に訪問しました。

どちらも歴史を感じる味のある建物です。

さぼうるは喫茶店。

さぼうる2は食事。

 

時間帯に応じて使い分けるとよさそうです。

特にさぼうる2のナポリタンはおすすめです!

絶品でした。

 

みなさんもぜひ神保町に行った時にはお試しあれ〜!

スポンサーリンク

記事がおもしろかった、参考になったなどありましたらシェアをよろしくお願いします。

わたくし、泣いて喜びます。

 - カフェ , , ,