コロナCD-P6316の除湿機がかなりすごい威力を発揮してくれてビックリした話

      2016/11/03

こんにちは、ゆーすけ(@yusuke_plmrstn)です。

 

th_IMG_5352

 

夏の時期。

ジメジメとムシムシと過ごしづらい季節です。

日本の夏は湿度が高いので余計に蒸してしまって外国と比べても不快指数が高いと言われていますね。

湿度が高いのであれば除湿すればいいじゃない!

ということで、今回コロナのCD-P6316という除湿機を購入してみました!

目的は雨の日に室内でも部屋干しできるためなのですが、ちょうど夏の季節ということもあり、また部屋には大きな押入れがあって空気の循環が悪いということもあり、今回購入したCD-P6316が一体どれくらいの威力を発揮してくれるのかをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

けっこう大きい&けっこう重い

Amazonで注文してから1週間ほど経った頃に到着したコロナの除湿機。

最初の感想は

でかっ!

重っ!

でした。

大きさは自転車と比べるとわかりやすいでしょうか。

 

スペック表によると高さは51.5cm、そして重さは5kgほどあります。

コンパクトかつ軽量な現代思考とはかけ離れた代物です、こいつ。

 

初始動は押入れの中

みなさん、除湿機というと梅雨の時期というイメージがありませんか?

僕も最初は梅雨しか想像できなかったのですが、雨の日の洗濯物を乾かすときにも使えるし部屋の除湿にも使える、そして湿気がたまりやすい押入れの中も使えるということで、さっそく押入れを除湿してみようと思います。

 

CD-P6316はタイマーを設定して2時間、4時間、8時間の中から選ぶことができます。

ちなみにこの製品はコンプレッサー式というタイプで、電気代もお得なやつです

1時間あたり大体4円〜5円と言われているので、こまめに時間を切りながら使えば節約できますね。

 

というわけで押入れの中で4時間まわしてみました。

使う時はできるだけ周りを閉めきることができる環境が望ましいということで、押入れは最適な場所ですね。

 

気になる音について

CD-P6316についてよく言われることの1つとして運転中の音があります。

押入れを閉めきってしまえば音は気になりませんが、たまに冷蔵庫の待機音のような音が聞こえることがありました。
(ほら、冷蔵庫が夜中にブーンっていうやつ)

かといってそれが耳障りかというと個人的には気にならない音です。

騒音についてはそれほど問題になりそうにありません。

 

使用中の驚きの経過

押入れの中を除湿しているとビックリすることがあります。

CD-P6316は除湿した水分を貯めるタンクがあるのですが、なんと運転しているとピチョンピチョンと水がタンクに落ちる音が聞こえてくるんです!

いや、マジで!

押入れは普通の部屋以上に湿気がたまりやすいことは知っていましたが、まさかそれが音になって聞こえてくるほどとは・・・

 

4時間後、タンクにあったものは・・・

4時間が経過してタイマーが働き除湿機は自動停止しました。

水がピチョピチョとタンクに落ちる音はずっと聞こえていました。

いったいどれくらいタンクに水が貯まっていたのかというと・・・

 

 

 

どやっ!!

 

想像以上の水が貯まっていました!

わずか4時間しか使っていないにも関わらずこの水の量。

ペットボトル1本分とまではいかないものの、それでも350ml〜400mlはありそうな量です。

タンクに溜まった水分はそのまま排水口へ流してしまいました。

 

除湿は永遠に終わらない

あれだけ水が取れたんなら、除湿すればするほどもっと取れるんじゃないか!?

いったいいつまで取り続ければいいんだ!?

 

とお考えのそこのあなた。

安心して下さい、除湿はいつまでたっても終わりませんから。

というのもどれだけ押入れの中で除湿機をまわしていたとしても押入れの外の部屋からも空気は入り込んでいます。

そのため除湿機を動かす限りはかならず水分が取れます。

湿度はだいたい40%〜50%が目安と言われているので、適正な湿度になったらそこで運転を止めておきましょう。

 

これからが楽しみなCD-P6316

今回は押入れの中での実験でしたが、パワフルさは証明できたと思います。

梅雨に比べると出番は少ないかもしれませんが、夏場は急な夕立がありますよね。

外に干しておきたいけど天気がどうなるか心配だ。

そんな時に除湿機さえあれば迷うことなく部屋干しすることができます。

除湿機と一緒に干すことで洗濯物はあっという間に乾きます。

部屋干ししてイヤ〜な臭いがつく原因は、洗濯物がいつまでも生乾き状態が続くことによる雑菌の繁殖です。

除湿機を使えば菌が増える前に乾燥させることができるので臭いはつかないのです。

 

うまく使えば暑い夏も快適に過ごせそうな除湿機CD-P6316。

Amazonでも好評価なのは納得です。

お試しあれ!

スポンサーリンク

記事がおもしろかった、参考になったなどありましたらシェアをよろしくお願いします。

わたくし、泣いて喜びます。

 - 生活